2007年11月18日

バレエ・バレエ・バレエ

また久しぶりの日記です^_^;

最近は仕事も落ち着いてきたんだけど、週3回バレエのレッスンに行っているので、なかなか時間がとれません。

今年は私が通っているバレエ教室の20周年だそうで、12/24に発表会があるんです。

8月頃に発表会の話が出て、私はお気楽に参加することにしちゃったんだけど…
まぁ、目標があった方が面白いしね(^^)

ところが、お盆前から仕事が忙しくなってレッスンは1週おきになっちゃうことが多くて。
そんなことを繰り返していたら、先月末先生に、
「もっと振りの少ないほうにする?」と言われてしまったのだ(;-_-メ;)
最初からその他大勢だったらそれはそれでよかったんだけど、格下げってのがどうにもイヤで、
「いえ、仕事も落ち着いてきたので11月は週3回来ます」
と宣言してしまったのだ。

そもそも、発表会を甘く見ていたので、まぁ適当にやっててもなんとかなるだろう…て思ってた私が悪いのよね。
実際に練習が始まったら、みんなスゴイ!
気が付いたら取り残されてた訳ですよ( ゚_゚;)

今月に入って週3回行ったおかげで振りはなんとか覚えたものの、パ(ステップ)が旨く出来ない。
もともと上手じゃないし、どうして自分がその他大勢じゃなかったのか分からない位だし。
かといって、格下げはイヤだし。
もうこれは練習するしかない!

仕事を一緒にしてる♂には呆れられるし、レッスンの後はだるくて仕事にならないし…
それでもやめられない。
結局、私は負けず嫌いらしい。

基本的には鈍くさいし、人と争うことも好きじゃない。
だいたい、私の体には早いリズムはないのだ。
スキーだって大きなパラレルは得意だけど、小回り(ウェーデルン)はやって出来ないことはないけど、なんかしっくりこないし。

そういえば、スキーも仲間内で自分が一番上手だと思ってると適当に滑ってるけど、友達が上達したと思うと、急に必死になったりするんだよね、私。で、負けず嫌いだってことを自覚。

バレエは誰かと張り合うこともないけど、私だけ出来ないってのはやっぱりイヤだ!
というわけで、明日もまたレッスンなのだ。

それにしても、去年の4月からバレエを習いはじめて、よくまぁ今まで続いてるもんだ。
自分でもそう思っちゃう。
もともと凝り性だけど、飽きるのも早いんだけど。

周囲の人に呆れられながらも、やっぱりバレエが好き。
まだまだ踊りというよりエクササイズって感じだけど、やっぱり面白い。
スプリッツ(180度開脚)もなんとか出来るようになったし、うんうん。
痩せるはずだったけど、結果痩せないし、足なんて今月に入ってレッスン増やしたら太くなったし。
それでも背中や腕の脂肪はかなりとれたし、姿勢はかなり良くなった(^^)v

って、なにを言いたいのか分からなくなっちゃったけど、とにかく発表会まで後1ヶ月ちょっと、今週から体育館での練習も始まるし過酷さは増すばかり。だけど、なんとか頑張るぞ!と宣言したかったのだ。

うん、頑張るぞp(^^)q
posted by gina at 00:00| Comment(0) | バレエ

2007年08月03日

今日はバレエのレッスン日

今日は週に一度のバレエのレッスンでした。
本当は仕事をしなくちゃいけなかったんだけど、コソッと抜け出して行って来ました。

去年の4月から始めて、仕事が忙しくていけなかったり、出掛けるのが面倒で行かなかったり、そんな状態でもやめようと思わないところが我ながらスゴイ!

もともと運動をしていなかったからなのか、バレエがそれだけ効果があるからなのか、はじめてしばらくしたら体型がすごく変わりました。
バレエを始める前って、いわゆるおばちゃん体型に近づきつつあるのを、なんとか着るものでカバーしてたんだけど、気が付いたら手持ちのシャツが全部着られなくなっちゃって^_^;
胸からお腹にかけて苦しい&はち切れちゃいそうな感じでした。
そう、上半身だけすごい勢いで太っちゃったんです。そういや、世の中のおばちゃん達ってお腹もさることながら、胸からお尻にかけてメリハリなくぼよよ〜んとしてるよなぁ…って思い当たり、
「あ、私、おばちゃん?」って自覚してしまった(T.T)

運動不足解消のために始めたバレエだけど、
まず、一ヶ月くらいでお尻が上がりました。それもかなりUP!
半年位経った頃、着られなかったシャツが普通に着られるようになり、
一年が過ぎる頃にはふくらはぎが上がってました。これってかなりすごい。
しっかり食べてるけど太らないし。

いい加減にやってる私でさえ、これだけの効果があるバレエってスゴイ!
体型も変わったけど、からだも柔らかくなったし。

と、いいことばかり書いたけど、実はどうしてもとれないお腹のたるみ。
どうして???
友人に訴えたら、
「それでも以前に比べたら全然いいよ」
って言われた。
以前はそんなにひどかったのか?
だよなぁ(;-_-メ;)

私がバレエをやってるって言うと、みんな一瞬固まってから、
「へ〜体に良さそうだね」
っていいながら笑いをこらえてる。
そりゃ〜私はバレエってキャラじゃないけどね(^^ゞ

それでもいいですよ、バレエ。
レオタード着て鏡を見るだけでも効果があると思う。

これからもずっと楽しみながら続けていきたいと思っています(^^)
posted by gina at 00:00| Comment(0) | バレエ

2007年04月24日

初ポワント

昨日1週間ぶりにレッスンに行って来た。

私が入って行くと、みんながリンパのマッサージのことで盛り上がってた。
NHK教育の「おしゃれ工房」で「田中式マッサージ」に感動してマッサージクリームを買った私としては、興味津々!
一緒にレッスンをしている人の中にリンパのマッサージに詳しい人がいて、その人が先生の顔をマッサージしたら、ホント顔型が変わった…スゴイ!

いつも通りバーレッスンをしていたら先生が、
「今日は後でストレッチをして魔法を掛けますからネ〜」
って。
で、そのストレッチが始まった。
最初バーを使ってストレッチをして、
その後床でストレッチした後、
「じゃ、スプリットをやってみましょう」
ということで全員でスプリット。

以前はスプリット好きじゃなくて、やらないでくれることを祈ってたんだけど…
それが、何日か前に友人の前で軽い気持ちでやったら左足前は出来ちゃったのだ!
毎日ストレッチを続けてるというわけでもなく、どうして出来たのかは不明。
右足前はあと10cmくらいかなぁ?

レッスンの話に戻って、
全員でスプリットをやった後、
「じゃ、あともうちょっとの方が出来るように魔法を掛けますよ〜」
って先生。
一人ずつ、バーに片手でつかまって後ろになる方の足を上げると、先生がその足をグイグイっと持ち上げた。
上に上げるというより、向きを修正するって感じだった。
その後、スプリットしたら苦手な右足前が出来ちゃった!
持続性はないらしいけど、とにかく両足出来た。
先生曰く、
「一度出来たってことは、出来るってことだから、すぐには出来なくても続けていれば出来るようになりますよ」
とのこと。
いや〜スゴイ!高校以来久しぶりにスプリット出来ちゃった。
やっぱり継続するってすごいことなんだなぁって実感。

その後、初ポワントを履いた。
私のポワントはまだ届いてなくて、借りたポワントを履いたせいか、感動は今一つ。
それでもやっぱり嬉しい。
ほんの少しだけポワントで立つ練習をしただけだけど、
「バレエ続けてよかったぁ」
って思った。
来週はマイ・ポワントが届いてるといいなぁ。

そして今日、
仕事を一緒にやっている友人♂にスプリットを見せてやったら、
「え〜それってマジすごいよ。それは自慢してもいいよ。」
と感動してくれた。
そんなことを言われて一層嬉しくなっちゃった。

バレエは楽しいからやめるつもりもないけど、いつまでも続けていこう!って思った。
体型も徐々に変わってきて、おそらく自分史上一番筋肉がついてると思う。
これってスゴイ!
でもなぜかおなかの脂肪だけがとれないんだよねぇ(; ;)
それでも去年の今頃に比べればずっと少なくなったけど。
きっといつかはなくなるであろうことを信じて地道に続けよう。
そう誓った昨日の私でした(^_^;)
posted by gina at 00:00| Comment(0) | バレエ